読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sanxxxxxは何者で、何を成すのか?

わたくし自身がこの問いの答えを見つけながら、同じく悩める方へのきっかけになればと。

ストーリーテリング

チェンジオリジネーターアドバンスコースを受けるにあたり、

4人1組で、事前にストーリーテリングすることになりました。

 

そこで、わたしが語ったことを、リストーリーし

「伝わってきた想い」「聴き手が感じたこと」を、

フィードバックいただいたので、ここに残しておきます。

 

<伝わってきた想い>
・U理論を学んだことを表立って自分でいいものと言っていこうという意識が薄れていった
 それは自分の中でモノにしていない感覚があったから、自分から仕掛けて仲間がいて継続していけば習得できることを、いま実感している
・冷静で、うちに秘めた闘志を感じる
 プログラムをつくって実践して修正したおもしろさ、やったことの自信を感じた
・急に変化はないが、ゆっくり確実に変わっていることを感じる
 自分とは何ぞやを突き止めるのが大事で、今後も必要だよというメッセージ


<聴き手が感じたこと>
・新しい学びを習得するプロセスはこれだと思った
 新しい学びを知っても理解してもなかなか継続して、一歩一歩自分のものにしている
・みなさんすごいなーと思った。個人でFBメッセージに送るとかすごい
 自分とは何ぞははすごい重要、重要ですよねと共有できる仲間がいるのがすごい
 もっと多くの人に伝えていけるのかな
SFCのメンバーなんだと驚いた
 自分がつくったプログラムところが、楽しそうに感じた
 人事部を仲間とリハーサルできるのがうらやましい限り
 ベーシックに会社予算で出たのはうらやましい

 

<わたしから出てきたこと>

・即興性より、じわじわ効いているのは確かにある

・自分がつくったプログラムに誇りをもっている

・事務局といっしょにつくったときにリードできたことにやりがいを感じた

・チームワークで、自分がどう動けるかに注力していきたい