読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sanxxxxxは何者で、何を成すのか?

わたくし自身がこの問いの答えを見つけながら、同じく悩める方へのきっかけになればと。

朝起きるということ

昨日朝6時半に起きれませんでした

ブログに宣言して2日目。いきなり起きれませんでした。。

これはなぜこういうことになってしまったのか?

まずはここから内省してみます。

 ・久々のジョギングで身体が疲れていた

 ・一度目が覚めたが、つい二度寝してしまった

 ・そもそも起きる気がなかった

など、言い訳が思い浮かびますが、

 ・本気になっていなかった

が一番の理由な気もします。

 

起きようと口だけで言っていて、

本気で起きようと決めていなかった。

 

決めることを決める。

いまの自分の弱さを見つけることができました。

  

今日は6時に起きれました

毎週日曜6時からskypeミーティングに参加しており、

5:50ごろにすっきり起きました。起きれました。

 

相手に迷惑かかるから起きなきゃいけない。

という気もありますが、

この違いは何かと思うと、

 ・(昨日)自分のためだけにやること

   →起きられない

 ・(今日)相手のためにやること

   →起きられる

の差かもしれないです。

 

そういうあり方をしていると、気づきました。

 

相手のためを思って、本気になって起きあがる

 

自分のあり方とは?

何者で、何を成すのか?を一言でいうと、

「あり方」になるのかもしれません。

 

あり方とは、

辞書的には、2つありますが、

     ある物事の、当然そうでなければならないような形や状態。物事の、正しい存在のしかた。「会議の―」「福祉の―」
       現にある、存在のしかた。ありさま。ありがたち。
      「その消息(あるかたち)及び地形(くにかた)の―を伺(み)る」〈景行紀〉

      2の意味が近いです。

      あるべきではなく、ありさま。

       

      朝起きれないパターンのように、

      いろいろなシーンで、いろいろなあり方を、

      ひとつひとつを見つめていきます。